FC2ブログ

徒然雑記帳

色々、緩々、細々と。やれることからやっています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

COMIC1頒布のPULLTOP作品&SEVEN WONDER作品合同SS本について

新年明けて最初の記事が4月下旬、というこの体たらくです。
イベント告知ばかりとなっているこの場ですが、今回も例に漏れずイベントの告知となります。

5月2日に開催されますCOMIC1☆9、『つ-10b』でスペースを頂きました。
たぶんカタログでは書いていたと思いますが(まだ買いに行けていないので)、今回はPULLTOPだったりSEVEN WONDERだったりを含んだ合同SS本となります。
以下、続きで詳細はご覧ください。
●TWINKLING(PULLTOP&SEVEN WONDER作品合同SS本)TWINKLING

※本文サンプル
        *
「星丸が喋ってる。これはやっぱり夢なのかな」
「なるほどこの人形は星丸というんだね。って、こらこら、せっかく起きたというのに人のことを無視してどうしてまた寝ようとするんだ」
「星丸は人じゃないし、それにこれって夢なんでしょう。七日は早く修行を終えて兄さまのところに帰らないといけないの」
        *
「ひひぃぃぃぃぃぃぃんっ!」
「うぉっ!? お前、どっから出てきたぁっ!?」
「ぶるる」
        *
「フレアルージュの性格からして、誰かが諌めても聞きこむのを止めるとは思えないし。それなら、コダマが一緒の方がいいと判断しただけよ」
「遠回しに犠牲になれって言ってるよな?」
「そう聞こえたのなら、そう受け取ってもらっても良いわ。そのつもりで言っているから」
        *
「私なりに今の状況を最大限に楽しもうと思ってな。そうそう何度もある体験ではないし……ああいや、もちろん何度あっても大歓迎なんだが」
「楽しむなっ!」
「あうち!」
        *
「ビリビリー……って、どうやって?」
「や、だからえっと、こう、なんか上手ーいこと刺激を」
「そんな大雑把な便利機能ないです……」
        *
「最後の試練を与えようと思うんだけど」
「また鷲塚くん?」
「他にいないでしょ」
        *
「いや、一緒に買い物に行こうと思ってさ」
「ほほう。優太さんが行くのなら、私たちで留守番はしていますよ~?」
「いや、だからそれを桜姫と行こうっていう話でね?」
        *
明日はお休み。
兄さまと。みんなと。
「――さあ。何をしようかな」
        *


COMIC1☆9 つ-10b『紙風船』にて頒布予定
サークル『I.F.union』発行
ページ数…表紙込み68ページ(本文59ページ)
頒布予定価格…300円
SS…おりくらはじめさん(CANDYFORCE)
 →王子と恋とドロップキック。(PRINCESS WALTZ)
SS…あむゆま(紙風船)
 →童話巡り‐ぴかぴか世界の調和法‐(太陽のプロミア)
 →童話巡り‐向日葵と飛行機雲‐(とらかぷっ!)
SS…樹場優さん(Twitter)
 →ホシゾラ☆イルミネーション!(お願いお星さま)
SS…近江千竜さん(日陰之烏)
 →白馬行(太陽のプロミア×ひめごとユニオン)
SS…メヌエットさん(MENTOR)
 →旅のダ・カーポ(ひめごとユニオン)
SS…もりたとおるさん(緑翠庭園)
 →てとて、ぎゅっと(てとてトライオン!)
表紙絵…竹丸さん(竹丸屋)



そんなわけで今回はPULLTOP&SEVEN WONDER作品の合同SS本となりました。
PULLTOPだと範囲広いじゃないという話ですが、上の一覧の通り、要するにたけやまさみさん原画作品という枠になっています。
色々と想定外な出来事とかもありつつの製作だったのですが、参加して頂いた方々の作品は本当に面白くなっていますので、是非お立ち寄りの際は手に取って頂ければと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。
スポンサーサイト
  1. 2015/04/20(月) 22:16:36|
  2. 同人
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夏コミでのお手伝いとI.F.union本の委託情報について | ホーム | 冬コミの頒布物について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://amuma.blog129.fc2.com/tb.php/97-f6392db0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。